たっぷり遊べる!体験キット全員プレゼント♪
女性入院保険フェミニーヌ
楽天写真館:写真プリント12円

ちょい過去

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」見ました。
いろいろあった曰く付きのドラマですが、ようやく日の目を見れましたね〜。
前知識もないし、原作も読んでないのですんなり見ることができました♪






大泉洋の子ども時代が神木隆之介君というのにはびっくりしましたが(笑)
そして、中学生になった神木君にランドセル…というのも気の毒な。
もうすっかり成長してしまった神木君に寂しい気持ちいっぱいでした(T_T)

ドラマは昭和の福岡の炭鉱町からスタート。
自然な感じで違和感もなく。

オカン(田中裕子)さんとオトン(蟹江敬三)さんの関係は微妙だったんですね。
ナゼ別れないのか不思議でしたが、男女の事は当事者にしか解りません。

大人になって東京に出た雅也(大泉洋)は怒りたくなるぐらいダメな大人になってました(T_T)
同じ美術大学出身の後輩榎本(佐藤隆太)のお母さんから送ってもらった調味料を、大泉さんはマヨネーズを「チューっ!」佐藤隆太はジャムを「ホジホジ」
やめて〜!!っていいたくなる感じでした(汗)
(マヨネーズ大嫌いなんですw)
ここでホントは某○本さんの出番だったんでしょうが、代役は塚地さんでした。
体系がポイントだった?(笑)

「立派な人になる」って言ってた神木君のセリフを「返せ〜!」って感じでしたが…。
真沙美ちゃん(広末涼子)との出会いが、雅也を変えました。
やっぱり恋をすると人間変われるもんですよね。
(私も恋して変わった口です 笑)

オカンの世話好き、ステキでしたね。
みんなといるのが楽しかったんだろうな〜。
東京タワー、上らせてあげたかったけど、オカンは手鏡に写った東京タワーに夢の中ででも上ってたんでしょうね。

大切な「マー君」と「弘治さん」に看取られて幸せな最期だったんでしょうね。
お葬式でのオトンの男泣きが二人の歴史を物語ってました。

オカンの手紙、泣かされました(T_T)
オトンの「栄子はええ女やった…」にもね。

最後、東京タワーに上った雅也。
オカンの気に入ってた真沙美ちゃんと幸せになれそうでした。

久しぶりにほのぼのとした温かいドラマ、見たような気がします。
単純に、温かくなれました。
こーいうドラマ増えて欲しいな〜♪

banner_02.gifランキング参加中

フジテレビの来年1月スタート「月9枠」が、速水もこみち主演で「東京タワー〜オカンとボクと、時々オトン〜」を放送するそうです。
速水もこみち主演の作品をまともに見たことないので、微妙な予感…。
映画はオダギリジョーらしいので、相当比較されるぞ〜。コワ(笑)

ニュースソース→こちら
この記事へのコメント
光由希さん、こんにちは。
神木君は随分大人になりましたが、今回は結構愛想のない少年という感じで、その路線もいけそうです。
ドラマは、母親の死がテーマですが、そう暗い感じでもなく良く出来たドラマだったと思います。
スペードのA
光由希さん、こんばんは♪
心温まるじんわりとした物語でしたね。^^
私も原作は未読でしたが、すんなりと入っていけました。
オカン役の田中裕子さん、こんなオカンの周りだからいつも賑やかだったんでしょうね〜。

ドラマ版ではもこみち君ですかぁ!
彼だとちょっと若すぎる気もしますが…どうなるんでしょ?^^:

スペードのAさん
コメントありがとうございます。
神木くん、大きくなりましたね。
まだ少しあどけなさが残ってますが、それもあと僅かの間だけなんでしょう。
これからは方向転換の時期でしょうね。

翠さん
コメントありがとうございます。
田中裕子さん、すごく自然な演技ですね。
「まーくん、まーくん」ってすごく温かい声のかけ方でした(^-^)
光由希
はじめまして。
TB送ってみたんですが
言及リンク・・・のせいか
入りませんでした。どうも。

小説でもそうでしたが
ちょこっとしかボクの人生に絡んでくれないひとなのに
オカンよりもオトンのインパクトが
強かったです。

夫婦のことは夫婦にしかわからんもんです。
家に帰らないひとでもどっか嫌いになれないオカンもオカンなら
離婚をせまられ、外にオンナがいても
オカンのことをどっかで思ってるオトンもオトン。
そんなつながりって、
当事者にしか意味のないものかもしれませんね・・・。
Ageha
Agehaさん
コメントありがとうございます。
TB送信してくださったんですね。
ありがとうございます。
相性があるのか、私もTBが送れないことが多々あります。
お気になさらないでくださいね。

今回の夫婦は一般的な夫婦の形ではなかったですが、これも一つの形なんでしょうね。
光由希
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27914823
この記事へのトラックバック
≪フジテレビ≫ドラマ「東京タワー ??オカンとボクと、時々、オトン??」
「東京タワー ??オカンとボクと、時々、オトン??」 http://wwwz.fujitv.co.jp/tokyotower/index2.html ストーリー http://wwwz.f..
ブログ名局の独り言。

東京タワー
昨日録画していた「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を見ました. そう,あの田中祐子さん大泉洋さん広末涼子さんがでてるやつです! そう,あの某お笑い芸人のせいで放送が危ぶまれたやつですw ..
ブログ名不器用な学生の生き様

東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜
待ちに待ってたドラマ「東京タワー」 まずは無事に放送されて、本当に良かった! 泣けました いいドラマになってたと思います。 本はだいぶ前に読んでいたのですが、その中でも印象に残っていたエピソード..
ブログ名塩ひとつまみ

東京タワー??オカンとボクと、時々、オトン??
皆様、ご覧になりましたでしょうか? いろいろありましたが、大泉洋主演、東京タワーが無事にオンエアされましたね。
ブログ名TV雑記

東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜
東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜、見ました。田中裕子・主演ですが、これだけの大役は初めてと思われる大泉洋の方が注目は高いような気はします。 母親の死という、意外と描かれていないテーマだ..
ブログ名一言居士!スペードのAの放埓手記

東京タワー オカンとボクと,時々,オトン
やっと放送されたリリー・フランキー原作小説のドラマ!
ブログ名Akira's VOICE

東京タワー ??オカンとボクと、時々、オトン??
●出演者 中川雅也(ボク)/大泉洋 中川雅也(少年時代)神木隆之介 中川栄子(オカン)/田中裕子 中川弘治(オトン)/蟹江敬三 成田真沙美/広末涼子 藤本法子/大塚寧々 藤本種/加藤治子..
ブログ名ちょっと変な話

ぬかづけ、指輪、鼻メガネ。~「東京タワー~オカンと僕と時々オトン~」~
いろいろありまして、延び延びになってた テレビ版の東京タワー。やっと放映。 原作のほうの感想はコチラで。 →「オカンとバンプとちょっとジェネジャン?!」 樹木希林があんな形で出てきて 「ジュリー~..
ブログ名ペパーミントの魔術師

ドラマ【東京タワー オカンとボクと、時々オトン】
「放送まで、あと3日」「あと2日」「あと1日」「ついに放送」…… ……あのカウントダウン方式の番宣は勘弁してほしかったね。スペースシャトルの打ち上げじゃないんだから。 ドラマ自体は..
ブログ名ぱんどら日記

ドラマ『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』&エキストラw
『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』東京タワーって昇った事ない(爆) 近くにあるからか演出を手掛けるはずだった久世光彦さんの急逝や吉本の某芸人の不祥事による大人の事情でお蔵入りも心配されたが、..
ブログ名|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο

映画『犬神家の一族』試写とドラマ『東京タワー』感想
『犬神家の一族』映画試写会見に行ってきました。あと,…もしかして,あの盗作ブログ騒ぎでずっと棚上げ状態?ドラマ『東京タワー オカンと僕とときどきオトン』の感想もちょろっと。
ブログ名D.D.のたわごと

東京タワーの大泉洋
ドラマ東京タワーの大泉洋の紹介
ブログ名大泉洋ブログ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。