たっぷり遊べる!体験キット全員プレゼント♪
女性入院保険フェミニーヌ
楽天写真館:写真プリント12円

過去

僕の歩く道(6)

「僕の歩く道」第6話、見ました。

テル(草なぎ剛)は一人で飼育日誌が書けるようになりました。
三浦さん(田中圭)が嬉しそうで、こっちも嬉しくなっちゃいました♪

古賀さん(小日向文世)は自分にも自閉症の息子がいると都古(香里奈)に打ち明けてました。やっぱり古賀さん、自閉症の子どもさんが居たんですね。
テルを見ると思い出して辛くなってたのかな…。

家では里江(長山藍子)がテルに、「都古が動物園に来なくなる」と教えてました。
ちゃんと理解してるのかなって感じでしたが…。
都古が退職してからもテルはちゃんと仕事してました。。

お休みにテルは都古の新居を訪ねました。
びっくりしていた都古と河原(葛山信吾)でしたが、部屋に上げてくれました。
でもテルは部屋に違和感があるようで落ち着きませんでした。
都古はテルに
「結婚っていうのは、ずっと一緒に仲良くしようって約束することなの」
と説明しましたが、結婚についても理解できてないみたい。

都古の新居から帰ってから、テルのこだわりが強くなりました。
食事中に何度も席を立って洗面所でうがいをしたり、靴を何度も揃え直したり、都古へ葉書を一日二通書いたり…。
心配になった秀治(佐々木蔵之介)とりな(本仮屋ユイカ)。
テルの場合は行動パターンが決まっているから、それ以外の行動をとると家族ならわかるんですね。

テルは、玄関の前で行ったり来たりを繰り返し、動物園に遅刻してしまいました。
古賀さんだけ、テルの変化に気づいてました。
動物園で仕事中、テルが行方不明になりました。。

一生懸命テルを探してくれてる三浦さんたち。
久保園長(大杉漣)は「どうして私に報告しなかったんだ」と怒鳴りました。
「心当たりはないか?」と電話で聞かれた都古。
いつもテルと行っていた広場を思いつき、駆けつけました。
もう古賀さんが先に来てました。

眠ってるテルの上に、自転車の人(浅野和之)ジャケットがかけられてました♪

都古は古賀さんに
「テルに渡して欲しい」
と葉書渡して帰っていきました。
古賀さんは目の覚めたテルに死んだお父さんのことを尋ねました。

「お父さんは死にました。いつ戻ってくるのかな?」
とテルが答えると、古賀さんは泣いてしまいました。
古賀さんの子どもも、きっと古賀さんのことを待ってるんじゃないかな〜。
というか待ってて欲しいな。

「動物を一生懸命お世話してください、約束です」
と書いてあった都古の葉書を読んだテルは、「約束です」
何度もつぶやいてました。

「約束」はテルにとって大切なキーワードだから、河原さんとだけ「約束」した都古にちょっと怒ってたのかな?
自分と都古がまた約束してくれたからテルの気持ちも晴れたんでしょうね♪

banner_02.gifランキング参加中
この記事へのコメント
光由希さん、こちらにもお邪魔します♪
>「お父さんは死にました。いつ戻ってくるのかな?」
テルのこの言葉で、古賀さんはちょっと救われましたよね。
いつか古賀さんと家族が会える日が来ればいいなと思います。^^

都古の「結婚」についての説明で、河原はどういう気分になったのかなぁ〜と。
自分の都合で「約束」を反故にしている河原には痛いセリフですよね。^^:

翠さん
いつもコメントありがとうございます。
古賀さん、テルの言葉で救われてましたね。
河原は、やっぱりイヤな奴っぽいですよ。
光由希
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28264643
この記事へのトラックバック
僕の歩く道 第六話
●キャスト 大竹輝明/草なぎ剛 松田都古/香里奈 大竹秀治/佐々木蔵之介 大竹真樹/森口瑤子 大竹幸太郎/須賀健太 大竹りな/本仮屋ユイカ 三浦広之/田中圭  古賀年雄/小日向文世 ..
ブログ名ちょっと変な話


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。