たっぷり遊べる!体験キット全員プレゼント♪
女性入院保険フェミニーヌ
楽天写真館:写真プリント12円

火曜日

無理な恋愛【第1話】

無理な恋愛【第1話 胸はずむ出会い】見ました。

堺正章が主役のかなりご年配むけのドラマ?
相手役は夏川結さん。
この方は何歳になってもおキレイですよね〜。

60歳になった立木正午さん(堺正章)は会社の部下に還暦のお祝いで、赤いチャンチャンコを着せられます。
しかし、最近の60歳って一昔前の60歳とは違いますからね。
全然現役でやってる人にこれはちょっとキツイかも…。
ウチの義父母も来年還暦ですが、赤いチャンチャンコは拒否られそうですよ(苦笑)

仕事で大成された方でも60歳ぐらいになると、ちょっと退こうかな?ぐらい考える年齢なんでしょうね。
後を任せる後継者に菊原(坂口憲二)を選びますが、本人から「立木さんのようにはなりたくない!」と辞表を渡されます。
ヒドイですよね…。一番きついセリフですもうやだ〜(悲しい顔)

一方長野かえでさん(夏川結衣)は売れない女優。
再現VTRなどでしか使ってもらえない女優さんです。
若い新人の子がスザンヌ。
この人演技できてないですよ(汗)
おバカキャラで売れてるんでしょうが、舌足らずなしゃべり方が見ていてツライです…。

かえでさんの元彼東海林龍彦がチュートリアルの徳井義実。
売れない小説家もしくは小説家を夢見るプー太郎…。
こんな人にひっかかっているようでは人生台無しです(汗)

立木さんとかえでさんの出会いは公園。
かえでさんの飼い始めた犬のチャッピーと昔同じ呼ばれ方だった立木さん。
池に落ちた立木さんをかえでさんが助けて出会います。
堺さんは60歳でも若く見えますが、実際の60歳の人と恋が始められるかな〜?
私は現在34歳ですが、ちょっと無理(笑)
でも世の中には年の差カップルとか山ほどいるので、有りっちゃ有りなんでしょう。
脇役の方々が味のある役者さんがたくさん出ているので、楽しみにみようと思いますわーい(嬉しい顔)

火曜日

花ざかりの君たちへ 第2話

花ざかりの君たちへ 第2話、みました。

前回あまり面白くない…評価してたドラマでしたが、今回はかなり面白かったです。
前回は説明部分が多かったから面白くなかったのかな?
今回はテンポよく進んで、イベントも小ネタも面白かったです♪
フィクションだってこと、頭がちゃんと理解したんですかね(笑)

堀北真希ちゃんの男装、前回はかなり浮いてみえたんですが、今回はイイカンジにはまってました。
逆にミスコンでドレス着たときに「おかま???」っぽく見えてしまったのは私だけでしょうか(汗)

小栗旬くんも「奈良漬のお酒」で酔っ払うという設定と、キス魔っていう設定面白かったです。
普段キザでかっこつけてる役なので、酔ってヘラヘラしてるギャップにやられました(^-^)

生田斗真くんの中津も、かなりいい味出してますよ〜。
第2話は彼の独壇場といってもいいでしょう。
同性の瑞稀(堀北真希)にドギマギしてうろたえてる様とか、酔った佐野(小栗旬)とのキスシーンなんてかなり笑えました♪

堀北真希ちゃんと小栗旬くん、生田斗真くんと小栗旬くんの両方ともホントにキスしてましたね〜。
躊躇いなくやってくれて、見てるほうも気持ちいいです!

梅田先生(上川隆也)と瑞稀(堀北真希)との和解もよかった。
理解してくれる人がいるだけで、全然違いますからね(^_-)〜☆

瑞稀(堀北真希)の兄静稀(岡田義徳)も登場で、来週はもっと面白くなりそうです。
最近の岡田義徳くん、面白い役多いですね〜。
ワイルドな岡田君も好きです。
引っ掻き回して面白くしてください!

火曜日

花ざかりの君たちへ 第一話

花ざかりの君たちへ 第一話、見ました。
かなり賑やかなドラマですね〜(^-^;)

イケメンパラダイスっていうタイトルの割には、好みのイケメンがいない…(T_T)
残念でしょうがないです。
しかし、原作が漫画っていうことを抜きにしても、ありえないっていう設定盛りだくさんでした。

まず、入学の基準が「顔」
ないですよね〜。
そんな学校、「あるかっ!!」
女子が男装して入学…「できるかっ!!」

掘北真希ちゃん、可愛いすぎて、「男の子には見えませんから…」
小栗旬くんも、生田斗真くんも、石垣佑磨くんも、姜 暢雄さんもみんな20歳を越えた大人ですよね…。
高校生役っていうのが無理。。。

アイドルぶりぶりの松田聖子さんの校長先生(理事長??)や妖しさ満点の上川隆也さんの保健医はありですね〜。
イイカンジでした♪

まあ、フィクションはフィクションと割り切って、楽しむつもりですがどうなることやら。
微妙です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。